So-net無料ブログ作成
a.jpg

Paraboot(パラブーツ) Chambord(シャンボード) [靴磨かない選手権]

Y1015108.JPG
オイルドレザーは磨かない。

革にはその革の特性というものがあります。

そしてその特性を活かす、

あるいは殺さないのが適正な革のケアだとワタクシは考えます。

今回「S」さんからエントリーいただいたパラブーツはまさにその典型。

Y1015107.pngY1015110.JPG
ブランド:パラブーツ
モデル:シャンボード
使用年数:5年
「ヤフオクで新品で購入して5年経過します。使用は休日のみですので週1回未満です。
なんでもかんでも光らせればいいというような最近の靴磨きブームに嫌気がさしているわけではないのですが、
ここ最近、半年くらい手入れはブラッシングのみでクリーム等は使っていません。
ピカピカではありませんが、かなりいい塩梅なのではないかと自負しております」。

パラブーツの代名詞とも言えるLisse Leather(リスレザー)は、

オイルドレザー(ワックスレザー)の一種。

少し放置しておくとブルームで真っ白になるのが特徴ですよね。

それほど油分をたっぷり含んだ靴は、

少しブラッシングするだけで内部の油分を活性化させ、独特の鈍い光沢を放ちます。

そして雨や雪に強いという特性を発揮する。

メイクアップ目的の磨きはこの特性の邪魔になったり、

あるいはリムーバーの多用は油分を抜いてしまったりと、

意味が無いだけでなく、革にとって不要な手入れなのでは?

そんなことをするくらいなら磨かない方がいい。

そうワタクシは考えますが、

あくまで個人の意見なので決して目くじらをたてないように(笑)。

※皆さんのエントリーをのんびりとお待ちしています。詳細はこちら

【ブツ欲NEWS&TOPICS】
【入荷情報】M愛用。リュックの新境地を開いた「双鞣和地 バックパック」入荷(万双)(万双)
【2月買取キャンペーン】ニューバランスなどのスニーカーも査定額15%UP(ADDICT)

KJAD10.png


2019-02-15 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]