So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
a.jpg

Brusque House(ブラスクハウス) パティーヌシューズ@日本橋高島屋 S.C. [リポート]

DSC07614.JPG
“走れるパティーヌ靴”が日本橋高島屋 S.C.で発売開始。

いよいよこの日が来ましたよ。

ワタクシがおよそ1年前から注目していた(当時のリポート記事はこちら)、

Brusque Houseの“ラギッド版”パティーヌシューズがデビュー。

まずは日本橋高島屋 S.C. 本館6階のバッグ&シューズギャラリーで発売となりました。

DSC07618.JPGDSC07627.JPGDSC07588.JPGDSC07591.JPG

日本では手に入らないロシア産のクラストに施された

パティーヌの素晴らしさは言うまでも有りませんが、

履き心地もまた素晴らしい。

軽くて足への負担も少なく、大袈裟じゃなく履きおろしてすぐに走れます。

DSC07644.JPGDSC07645.JPGDSC07647.JPGDSC07630.JPG

この素晴らしい履き心地を実現しているのが、まずは「木型」。

イギリス軍のオフィサーシューズのミリタリーラストを採用しています。

そして優しい履き心地を実現しているのが「ボロネーゼ製法」。

ライニングを一枚革の袋状に縫いつけているため、

足全体を使い歩く事が可能になり劇的に足の負担が軽減されます。

DSC07613.JPGDSC07612.JPGDSC07566.JPGDSC07568.JPG

そして極め付けは「ソール」。

高い耐摩耗性を誇りながらも驚くほど軽いEVAソールを採用しているので、

スニーカーのようなクッション性を体感できます。

DSC07633.JPG

発売したその日にウォレットとセットで購入したお客さんもいらしたりと

上々のデビューを飾った新ラインナップ。

価格は3万7,000円(税抜)と超リーズナブルなので、

色違いで購入するリピーターも続出しそうです。

【ブツ欲NEWS&TOPICS】
・M愛用。荷物の出入れが楽チン&エイジングが楽しみな「ブライドル ビジネストート」(万双)
【11月買取キャンペーン】ハイブランドやバッグ&シューズは査定額15%UP(ADDICT)
・自宅に居ながら靴の修理をお願いできる「Online Shoe Repair Service」(リファーレ)

【新色追加】オリジナル革小物がAmazonで購販売中!(BRUSQUE HOUSE)

2-e1459475342551.jpg


2018-11-04 12:00 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]