So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
a.jpg

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)N71404 ドック キュイール 3万1,480円 [買ったモノ]

DSC06599.JPG
革好きは、ボールペンも(一部)レザー。

ガーメントバッグ(購入記事はこちら)、蝶ネクタイ(購入記事はこちら)、

そしてジョグパンツ(購入記事はこちら)に続く「○○もレザー」シリーズ。

今度はLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のボールペンです。

ヴィトンが本格的にペンのコレクションを展開しはじめたのは

90年代の後半だったと思いますが、

初めてコレクションを見た時は軽いショックを受けました。

通常のペンよりもグッと太く、ズッシリと重い。

そして軸部分に革を巻いたデザインはそれまで見たことがなかった。

ショックを受けると同時に「欲しい!」と物欲が沸点に達しましたが、

ボールペンでも10万円近くととても高価で、当時は手が出なかったんですよね。

最近になって「やっぱり欲しい」と思い直したのですが、

どうやら生産終了してしまったようで。

半ば諦めかけていたところに、

やや使用感はあるものの箱と替インク付で約1/3の価格だったのを楽天で見つけ、

思わず衝動買いしてしまいました。

DSC06603.JPGDSC06609.JPGDSC06618.JPGDSC06619.JPGDSC06625.JPGDSC06614.JPG

ロンドンのデザイナーズホテルのデザイナーでありオーナーでもある、

Anouska Hempel(アニューシュカ・ヘンペル)女史によるデザインの一本。

キャップは美しい格子柄がゴールドで仕上げられていて、

軸には上質なゴートスキンを巻き付け、25個の真鍮製ピンで留める仕様となっています。

革×真鍮とエイジングが楽しみな組み合わせ。

取材や打ち合わせが楽しくなりそうな逸品ですね。

 

ブツ欲NEWS&TOPICS】
【10月買取キャンペーン】ハイブランドやバッグ&シューズは査定額15%UP(ADDICT)
・英国ヴィンテージブーツのような「Enzo Bonafe cap toe boots」再入荷(リファーレ)

・Mも購入。エイジングが超楽しみな「双鞣和地 バックパック」が少量入荷(万双)
・冬に備えてお買い得で上質なニットを集めてみました(リタリオリブロ)

・オリジナル革小物がAmazonで購入できるようになりました!(BRUSQUE HOUSE)


2-e1459475342551.jpg


2018-10-08 12:00 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]