So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
a.jpg

LANVIN(ランバン) カモフラージュクロストレーナー 2万9,800円 [買ったモノ]

DSC04233.JPG
凝った作りのプレミアムスニーカーに首ったけ。

エイジングを楽しめる革靴ももちろん履いてて楽しいですが、

鬼のように暑い日が続いていることもあってここ最近履いているのはスニーカーばかり。

と言ってもタダのスニーカーじゃありませんよ。

革や作りの凝った、いわゆるプレミアム系スニーカー。

素材やデザインなどに大きな変化や進化が乏しいドレスシューズなどとは異なり、

世界的な激しい競争の中で

革新的な素材やデザインを生み続けるスニーカーの面白さに首ったけ。

ということで今度はメゾン系のスニーカーを購入してみました。

DSC04235.JPGDSC04236.JPGDSC04239.JPGDSC04241.JPGDSC04245.JPG
120年の歴史を誇る、世界で最も古い歴史を誇るメゾン「LANVIN(ランバン)」の一足。

今やブランドを代表するアイコンの一つとなっているハイテクスニーカーですが、

当初は製作チームから商品化に猛反対があったそう。

メンズデザイナーであるルカ・オッセンドライバーがそれを押し切り、

見事自身のこだわりを凝縮したスニーカーを完成させたということ。

2013年のデビューから毎シーズン、素材の組合せや柄使いを大胆にを変え、

リリースし続けているクロストレーナーですが、

こちらは2017年の春夏モデルとして登場したカモフラージュベースの一足。

ブラウン×カーキー×ブラックの上品なアースカラーでシックに構成した迷彩柄に、

ヴィヴィットなイエローとモダンなライトグレーを組み合わせを大胆に配色。

さらにシューレースにはパープル×イエロー×ホワイトの組紐を使いながらも、

全体としてはシックに仕上げているところが

フランス生粋のラグジュアリーメゾンならではの実力。

DSC04240.JPGDSC04242.JPG
さらに極上のカーフをアッパーに贅沢に使っているだけでなく、

インソール、内張り、甲ベロの裏側も全てレザーを使用し革好きも唸る出来栄え。

定価は9万5,040円とさすがに手が出ませんが、

約1/3で買えるなら十分に価値がある一足です。

【ブツ欲NEWS&TOPICS】
【8月買取キャンペーン】革小物ブランドやバッグ&シューズは査定額15%UP(ADDICT)
・ウィーン名門ブランドの大人のスニーカー「LUDWIG REITER JOGGING」(リファーレ)

・帰省や旅行用にバッグを新調するなら断然コレ「双鞣和地 オーバーナイトバッグ」(万双)
・Mも入手したレザースリッポン、岩田屋三越本館5階で発売中(BRUSQUE HOUSE)
【高価買取】クラシコイタリア、トラッド系のスーツやドレスシューズなど(リタリオリブロ)

2-e1459475342551.jpg


2018-08-10 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]