So-net無料ブログ作成
a.jpg

Blu e Grigio ジャージーパンツ 1万1,900円 [買ったモノ]

DSC03392.JPG

ハードなレザーアウターに脱力感を。

今年のメインアウターはとってもハード。

GEKKOのムートンコート(こちら)と、

クロムハーツのレザーウェスタンシャツ(こちら)。

どちらもその存在感は凄まじいものがあります。

であまりにハードなので受けとめるパンツを柔らかくすることで、

リラックス感をもたらしたい。

そこでチョイスしたのがジャージーパンツ。

DSC03395.JPG

ホームスパンを思わせるシックでクラシックなウールジャージー素材を用い、

デザインは完全にスウェットパンツ。

これをレザーアウターの下にサラッと穿く。

脱力感がグッと増しますね。


ところでこのパンツ。

実は以前も同じタイプのものをユニバーサルランゲージで買っていて(こちら)、

そのクオリティの高さに感激し今回リピートしました。

今回買ったのはそのユニバーサルランゲージが立ち上げた新ブランド

「Blu e Grigio(ブルーエ グリージオ)」の一本。

特筆すべきはそのシルエットの美しさ(モデル着用写真はこちら)。

この手のパンツにありがちなダラッとした感じはまったく無く、

タイドアップスタイルにも使えそうなドレッシーな一本です。

DSC03398.JPG
横から見るとシルエットの美しさが際立つ

DSC03400.JPG
小さめのヒップポケットで小尻効果も

ところでもし購入を検討されるなら1点だけ注意を。

サイズはいつもの一つ上を選んでください。

ワタクシ173cmと典型的なMサイズの体型ですが今回はLを購入しました。

試着したらMはキツかった。

とくに股上部分がとてもタイトになっていて、

穿いたらまるで江頭2:50のようでした(笑)。

そういう着こなしが好きな人以外はワンサイズアップをおススメします。


【ブツ欲NEWS&TOPICS】
・大好評につき10月もアウター買取強化月間。買取価格15%up!!(byADDICT)。 
・いよいよ予約残僅少。GEKKOの【限定】肉厚上質ムートン協業モデル。
・デニムからスーツスタイルまで使えるU1万円のプンターレベルト。
・イセタンメンズ×2nd「なりきりバイヤー」結果発表は10月19日予定!!
・カンタレリ ロロピアーナ社のウールカシミアジャケットが6万円ちょっとで。


2012-10-10 00:00  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]