So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
a.jpg

松本靴工房~前編~ [SHOPリポート]

1.JPG

街の名工を探して。

きっかけはこのBlog(←Click)でした。

Twitterをきっかけに知ったZinRyuさんは、

メーカーで工業デザインの仕事に携わり、

そこで培った立体の曲線センスを生かし独学で靴作りをはじめた御仁。

主にラストメイキング(靴型設計)を担当されているのですが、

実際に作られたこの靴(←Click)を拝見して、

「なんて美しい靴なんだろう」と。

と同時に「アッパーの製甲や底付けを、どんな名工が手がけているんだろう」と。

そこで「作っている職人さんを紹介してください」と

ZinRyuさんにお願いし、今回お邪魔したのが松本靴工房さん(←Click)。

特にワタクシが見たかったのはシームレスホールカットの吊り込み。

どうやったら一枚革を一切の継ぎ目なく吊り込むことができるのか。

滅多にお目にかかることができないその技術を是非この目で見ておきたかった。

ということで今回は、

実際にご主人に吊り込みの様子を見せていただきましたので

リポートさせていただきます。

2.JPG
いかにも街の靴屋さんという店構え。

3.JPG
ファンキーな御主人(64歳)。

4.JPG
製甲済みのZinRyuさんの靴。

5.JPG
実に小さく丸みを帯びたヒールカップに、

6.JPG
エリック・クックの靴を思わせる細く絞ったグラマラスなウェストライン。

7.JPG
甲部分から土踏まずにかけて曲線がなだらかです。

DSC03429.JPG
こちらもZinRyuさんのシームレスホールカットの靴。まったく継ぎ目のない「美尻」です。


さてこれをどうやって吊り込んだのか。

詳細は後編にてお送りします。


【ブツ欲NEWS&TOPICS】
・GEKKO『ストレッチポンチカットソージャケットダブルブレスト』に新色グレーが登場。
・ベルルッティにロジェデュブイ・・・。あなたの逸品を買い取ってくれる人はこんな人。
・MEROLA(メローラ)の最高級ラムレザー×内側カシミヤ手袋が1万円台で。
・名品「SWAINE ADENEY BRIGG」のブリーフケースがほぼ半額で。


2010-12-03 23:43  nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 1

コメント 4

わだち

次回、楽しみです!
by わだち (2010-12-04 07:24) 

M

わだちさん、こんにちわ。
>次回、楽しみです!
ありがとうございます。
明日にはUPします。
by M (2010-12-04 08:51) 

matsuyakko

靴好きな私にとっては、非常にそそられる内容です!次回が楽しみです!
by matsuyakko (2010-12-04 09:15) 

M

matsuyakkoさん、こんにちわ。
>靴好きな私にとっては、非常にそそられる内容です!
ありがとうございます。
御期待に応えられるか不安ですが、お楽しみに。
by M (2010-12-04 09:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]