So-net無料ブログ作成
a.jpg

foot the coacher(フットザコーチャー)  MENDELL(VIBRAM SOLE) [PR]

81KwzlqKD1L._UL1500_.jpg

本格靴好きも十分に納得できる“ドレカジ”シューズ。

厚めのビブラムソールを実装したそのパンキッシュな風貌のせいか、

自称“本格靴に詳しい人”のSNSや、教条的“クラシック万歳”な雑誌などで、

ほとんど取り上げられることのないシューズブランド『フットザコーチャー』。

でも数多くの同ブランドの靴を履いてきたワタクシから言わせれば、

歴史が長いだけで不勉強な欧米のドレスシューズブランドの靴より、

よほどしっかり作られているし、履き心地もいいわけで。

71GjCVXc5sL._UL1500_.jpg

例えばワタクシも愛用している写真のモデル「MENDELL」。

何よりもラストがとてもしっくり来るんですよ。

1900年代前半に履かれていたデイリーシューズなどをベースに、

日本人の足に馴染みやすく、履きやすいようモデファイしたラストを採用しているので、

踵から踏まず、親指に至るまで足をしっかり捕捉してくれます。

アッパーの質感も素晴らしい。

“みんな大好き”米国ホーウィン社に直々に製作を依頼したオリジナルのオイルドステアを使用。

ほどよいオイル感があり、多少の雨ならへっちゃらなところが嬉しい。

さらに芯材を駆使することでフォルムの維持を強化しているために、

ガンガン履いても型崩れしないところも◎。

71+XZKNIfyL._UL1500_.jpg

たしかにガチガチのスーツスタイルに合わせるのは困難ですが、

休日のデニムスタイルはもちろん通勤時のジャケパンにも十分に合わせられる。

本格靴好きでも十分に使える“ドレスとカジュアルの中間”的な一足かと。

シングルレザーソールのデザインもあるので、気になる方は是非一度お試しを。

※Amazonで買える『foot the coacher(フットザコーチャー)』はこちら。




【ブツ欲NEWS&TOPICS】
【1月買取キャンペーン】対象ブランドとバッグ&シューズは査定額15%UP(ADDICT)
・Mも愛用。万能型レザートート『シモーネBOXトート(L)』が奇跡的に在庫アリ!(万双)
・ドレスシューズに匹敵する美しいMARMOLADAのクライミングブーツ(リファーレ)
・シャンボールセリエのクラッチ&トートバッグをリーズナブル価格で放出中(リタリオリブロ)

2-e1459475342551.jpg


2018-01-06 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]