So-net無料ブログ作成
a.jpg

Simpson London REGENT'S PARK [iTemリポート]

DSC06328.JPG
飛行機内に持ち込むのに最強かもしれないトートバッグ。

いつも悩むのが海外旅行などに行く際に使用するバッグ。

キャリーケースを片手で転がしながら手持ちで運ぶので

軽く、肩掛けなどにより片手が空き、

さらにパスポートの出し入れなどが簡単に出来るのが絶対条件。

となるとトートバッグが最有力になるわけですが、

通常のトートは開口部が開きっぱなしなので、

収納棚に入れておくと中身が飛び出したりしてしまう。

また汚れや傷に弱い生地だと前座席の下に入れることが出来ない。

などの理由からなかなかピッタリのバッグが無かったのですが、

以前『Simpson London』の展示会(リポート記事はこちら)で 

この「リージェンツ パーク(REGENT'S PARK) 」を拝見した時に「コレだ!」と。

DSC06265.JPG

ご覧の通り長めの持ち手により肩掛けが楽勝で出来る上に、

ボディの多くをナイロン素材が占めるのでとっても軽く、

またそのナイロンは英国の警察で防弾ベストにも使用されている

REVER TEX社製の非常に屈強なもので、傷などにも強い。

さらに開口部にマグネットの留め具が付いているので、中身が飛び出しにくい仕様に。

DSC06311.JPG
雑誌の縦置きが余裕で収納できるサイズ

DSC06288.JPGDSC06290.JPG
マグネット式の留め具なので開口部を閉じれば勝手に留まるようになっています

DSC06296.JPGDSC06343.JPG
外側・内側のポケットともに長財布が横向きでスッポリ収まります

DSC06280.JPG
より重い荷物を長時間持っても疲れにくい独自仕様の持ち手

自立するのも嬉しいですね。

ナイロンは非常にハリがあってタフで形崩れしにくい上に、

下部には英国王室に愛用されている最上級かつ厚手のブライドルレザーを使用しているため、

床などに置いてもフニャッと崩れることなくピシッと立ちます。

DSC06352.JPG
バッグ底部を支えるのは英国老舗タンナーの手による最上級ブライドルレザー

DSC06314.JPG
底鋲が付いているので外出先で直置きしても底面が汚れません

そして何よりも嬉しいのは3万円台で買える点。

カラバリが4パターンあるので複数持ちして使い分けことも可能。

詳しく知りたい方は下記のWEBサイトをチェックしてみてください。

※『Simpson London REGENT'S PARK』はインターネットで購入できます。

【ブツ欲NEWS&TOPICS】

2017ALBANNER.jpg


2017-12-26 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]