So-net無料ブログ作成
a.jpg

三陽山長  【遊伍】チャッカブーツ 4万1,040円 [買ったモノ]

DSC02096.JPG
この秋冬の着こなしを決定づけた一足を買いました。

白状します。

先日、銀座ベルビア館の三陽山長さんにお伺いした真の理由は実はコレ。

黒ストの「匠二郎」(リポート記事はこちら)や 

ウイングキルトスリッポンの「房二郎」(リポート記事はこちら)も楽しみにしつつ、 

最終的な目標はこれを買いに行くことでした。

三陽山長史上初の製法であるマッドガードを採用したチャッカブーツです。

DSC02095.JPGDSC02077.JPG

靴好きの皆さんには敢えて説明するまでもないと思いますが、

マッドガード(mudguard)とは「ソールに巻きつける泥除け」のことで、

クレープテープをアッパーとソールの接合部分に

ぐるりと巻きつけるように取り付ける後付けのパーツ。

この製法を採用したチャッカブーツを別名「プレイボーイチャッカ」 と呼び、

あのスティーブ・マックイーンがいたく気に入り、

自身の出演映画だけでなくプライベートでも履いていたのは有名な話。

クレープソールの靴や、

汚れの手入れがしにくいスウェード素材を使った靴に取り付けられることが多く、

なんでもこの製法が出来るのは国内ではほんの一握りの工場のみだそう。

それだけに生産数も非常に限られていて、

今回、取り扱い店舗は「銀座ベルビア館」と「玉川高島屋S・C」の2店舗のみだそう。

各店舗の住所等はこちらでご確認ください

なもんだから入荷日に合わせて店舗に伺い、購入させてもらった次第。

DSC02085.JPGDSC02084.JPG

「マッドガードのチャッカなら他にもあるのに、なぜそこまでしてこれを買ったの?」。

ブツ欲日記読者なら多くの方がそう思ったでしょう。

お答えします。

まず一つが履き心地。

こちらアーチサポートインソールを採用しているので非常にクッション性が高く、

大袈裟でなくフカフカとスニーカー感覚で履けるんですよ。

これなら近所履きから国内外の旅行までと、幅広いシチュエーションで使える。

もう一つがカラー。

ダークブラウン、カーキを含む3色展開のうち今回は「バーガンディ」をチョイス。

先日の展示会(リポート記事はこちら)でこれを拝見し、

この秋冬の着こなしのメインカラーが決まったと言っても過言じゃない。

それほどインパクトがあり、強く魅かれた色でした。

DSC02086.JPG

ということでこの秋冬に全開で活躍しそうなこちら、

ジャケパンスタイルからリラックスしたカジュアルスタイルまで、

履いて履いて履きまくろうと思ってます。

なお、もう敢えて言う必要もないかもしれませんが(笑)、

取り扱い店舗で試着などをする際は、

「Mのブツ欲日記を見て」の一言を忘れないでくださいね。

※「遊伍」の詳細については、こちらでご確認できます。

【ブツ欲NEWS&TOPICS】
【10月キャンペーン】対象60ブランドは査定額15%UP(その他も10%UP)!!(ADDICT)

ICHIBAN2.jpg


2017-10-05 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]