So-net無料ブログ作成
検索選択
a.jpg

HERZ ガロンリュック [Mの私物査定]

DSC06299.JPG
国内鞄ブランドのUSED市場での人気のほどは如何に。

先日こちらの記事に書いたように、

最近国内ブランドの鞄が気になってしょうがない。

先の記事にも書いたように「国内製だから」気になるのではなく、

「いいな」「欲しいな」と思った鞄が100%日本製。

純粋にブツ欲が反応したのがすべて国内ブランドのものだったという。

それほどワタクシの心を掴んで離さない国内鞄ブランド製品、

それならUSED市場でも相応の人気があるんじゃないかと。

インポートに比べるとUSED市場で目にする機会は多くないものの、

実は探されている方が多いんじゃないかと。

そのあたりをお世話になっているADDICTさんに聞いてみようと、

私物のバッグを持ってお伺いしてきました。

ADDICTさん、よろしくお願いします。

DSC06274.JPG
『こちらHERZのガロンリュックですね。

拝見したところ小傷やちょっとした色ムラなどがあり、

状態としては弊社基準のB~Cといったところで査定額は2万4,000円、

ただいま実施中のキャンペーン詳細こちら対象となりますので、

最終ご提示額は15%UPの2万7,600円とさせていただきます』

DSC06307.JPGDSC06310.JPG
事前に予想していた額より高額査定で少し驚きました。

『正直こちらのブランドの他の商品ですと

上限でも1万円ほどしかお出しできませんが、

このガロンリュックは同ブランドの製品の中で飛び抜けて人気が高く、

未使用のものであれば3万円から3万5千円はお出しできます』

DSC06313.JPGDSC06304.JPG
国内の鞄ブランドに人気が高いのは?

『レザー製品であれば「万双」「土屋鞄」ですね。

前者であればブライドルレザー、

後者であればオイルヌメを使った鞄を探されている方が多く、

特にブリーフケースなどビジネス仕様の鞄は大変人気です。

カジュアル系であれば「ポーター」ですね。

タンカー製品は根強い人気があり、

とくにストリートブランドとのコラボ製品は探されている方が多いので、

買取をさせていただく際は出来るだけ頑張らせていただきます』

DSC06289.JPG
現在ADDICTさんでは、

バッグとアクセサリーの買取金額15%UP(その他も10%UP)のキャンペーンを実施中。

(買取キャンペーンの最新情報はこちらをご覧ください

またADDICTの「高価買取の理由」を知りたい方はこちらをご覧ください。

【ブツ欲NEWS&TOPICS】
・レアカラーの真打ち登場。EnzoBonafeのダークブラウンコードヴァン(リファーレ)
・【5月限定】対象ブランド&アクセサリー・バッグの査定額を15%UP!!(ADDICT)


2017ALBANNER.jpg


2017-05-12 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]