So-net無料ブログ作成
a.jpg

万双 ブライドル ビジネストート 7万200円 [買ったモノ]

DSC05853.JPG
“禁じ手”を使ってでも欲しかった鞄。

先日、取材させていただいた万双さん(取材記事はこちら)、

そのこだわりの強さ故に常に品薄状態であることは既報通り。

以前から狙っていたこちらのトートも案の定完売状態が続いていたのですが、

出荷前にキープしていただき、このほど無事手にすることが出来ました。

常連客でもないワタクシがこうした買い方をするのは、

一種の“禁じ手”であることは重々承知しています。

再入荷を心待ちにしながら、なかなか購入できない人が沢山いますからね。

でも、どうしても欲しかったんだもん。

ということで多くの人から怒られるのを承知で紹介させていただきます。

万双 ブライドル ビジネストート』。

DSC05829.JPGDSC05842.JPGDSC05843.JPGDSC05807.JPG

表面の蝋がもはやデザインに見えるほど美しい、

英国製の本物のブライドルレザーを惜し気もなく使用した逸品。

こちら何が凄いって内部に芯材を使っていないこと。

つまり革の剛性と鞄の構造のみで形成しているわけで、

この点一つとってもいかに上質な素材を使い、

世界でも最高クラスの技術でこしらえられているかがわかります。

DSC05841.JPG
金具ひとつひとつも鋳型を用いず削り出しの真鍮を使用しているそう

DSC05820.JPG
ライニングには上質なピッグスウェード

DSC05825.JPG
単品でも欲しくなるクオリティのショルダーストラップ

DSC05812.JPG
安心して地べたに置ける底鋲付き

DSC05809.JPG
トートバッグにはあり得ないほど美しいコバの処理

そして最も驚嘆するのは価格。

これだけのクオリティなのに税込みで7万円ちょっと。

インポートものであれば優に1.5倍から2倍はするところ、

徹底したコスト管理をし卸売をしない同社だからこそ実現できる価格。

革小物のベテラン愛好家の方はもちろん、

まだまだ可処分所得が少ない若手にも心の底からオススメできます。

※『万双 ブライドル ビジネストート』はインターネットでも購入できます。

【ブツ欲NEWS&TOPICS】
・レアカラー コードヴァンのモデルも入荷。EnzoBonafeの最新策(リファーレ)
・【4月限定キャンペーン】バッグ&アクセサリーの査定額が15%UP!!(ADDICT)
・春夏の着こなしは下半身から。格安USEDパンツ特集(リタリオリブロ)

・「OMEGA」シーマスター Cal.565 7連ライスブレスレット発売(ANTIQUE Janaab')
・(自称)傑作コードヴァン・ローファー出来ました。ボナフェ×Amazonコラボ企画。

OMOI2.jpg


2017-04-28 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]