So-net無料ブログ作成
検索選択
a.jpg

Mの「実店舗」考 [つぶやき]

DSC00284.JPG
実店舗を持たないのは最大のブランディングという仮説。

今回はいつにも増して目新しいことを書いてません。

「もし自分がお店を持つとしたら」という妄想を毎日のようにしているわけですが、

やはりいつも最終的には「持たざる経営」という結論に行きつく。

必要なものは極力持たないことでコストカットし、

そのぶんお客さんへ還元するようにする。

最も大きいところでは実店舗。

「実店舗が無ければ絶対に売れない」といった商品を扱っていれば別ですが、

(実際そんな商品ってあるんですかね?)

そうでなければ真っ先に持つべきでない。

実店舗が必要となると商業地に構えることになり、

都内だったら家賃は必然的に十万円単位。

売上の有無に関わらず毎月ン十万円も出てくなんて信じられません。

光熱費だって馬鹿になりませんしね。

「現物を見てから買いたい」というお客さんがいたら、

商品を持ってこちらから出向けばいい。

あるいは半年に1度程度どこかのスペースを借りてお披露目会をするとか。

(商品のサイズと量にもよりますが)在庫管理だってトランクルームを借りれば安く上がるし、

やり方はいくらでもあると思うんですよ。

そうやってギリギリまでコストカットして、

そのぶん一円でも安くお客さんに商品を提供して喜んでもらいたい。

一流ブランドが一等地に店舗を構えるのが最大のブランディングなのであれば、

その真逆を行くブランディングもアリなんじゃないかと。

ということでワタクシは“実店舗を持たない派”ですが、

反論はいつもの通りそれぞれのBlogやSNSなどでどーぞ。

※写真はイメージです。

【ブツ欲NEWS&TOPICS】
・レアカラー コードヴァンのモデルも入荷。EnzoBonafeの最新策(リファーレ)
・【4月限定キャンペーン】バッグ&アクセサリーの査定額が15%UP!!(ADDICT)
・春夏の着こなしは下半身から。格安USEDパンツ特集(リタリオリブロ)

・「OMEGA」シーマスター Cal.565 7連ライスブレスレット発売(ANTIQUE Janaab')
・(自称)傑作コードヴァン・ローファー出来ました。ボナフェ×Amazonコラボ企画。

JM-ハントダービー2.jpg


2017-04-28 00:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]