So-net無料ブログ作成
a.jpg

GANZO  BRIDLE (ブライドル)クラッチバッグ 6万8,040円 [買ったモノ]

DSC05614.JPG

“二度と手に入らないかもしれない”クラッチを買いました。

「人間、諦めなければいいコトがあるなあ」。

改めてそんなことを実感させてくれる買物をしました。

それがこちらの『GANZO BRIDLE (ブライドル)クラッチバッグ』。

DSC05651.JPGDSC05630.JPG

これ某SHOPで見かけた時に一目惚れして「いつか買おう」と思ってたんですけどね。

やっぱり「買える時に買え」が鉄則ですね。

そうこうしてるうちにネットショップに無情にもSOLD OUTの文字が。

さらに先日AJIOKAさんの展示会(リポート記事はこちら)にお邪魔した際に、

「再入荷の予定は今のところ無い」と聞きガーンと。

しかし「手に入らない」と聞くと余計に火がつくブツ欲Myハート。

「どこかに在庫が無いか調べてもらえませんかぁぁぁぁ」と泣きついたところ、

「六本木店にブラックとダークブラウンそれぞれ1点ずつ在庫を確認できました」と。

それ行け~とばかりに六本木ヒルズに駆け込んでゲットしたわけです。

DSC05615.JPGDSC05646.JPG
一目惚れポイント①は「ブライドルレザー」。

外側に英国セドウィック(Sedgwick)社のブライドルレザーを使用。

セドウィック社は1900年創業の世界でも有数のブライドルレザーの名門タナリーで、

素材の選定、なめし、裁断、仕上げまで熟練した職人が手作業で行う、

今や英国でも希少とされるクラフツマンシップあふれる名門タンナー。

英国王室や有名騎手などにも提供するという、

上質なブライドルレザーのヌメっとした感触を手にするたびに味わえるのが嬉しい。


DSC05616.JPGDSC05634.JPGDSC05638.JPGDSC05641.JPGDSC05644.JPG
一目惚れポイント②は「ポケット」。

クラッチって大抵が薄いので、

書類やタブレットなどを収納するのには向いているのですが、

スマホや財布、キーケースなど厚みのあるアイテムを複数収納するのが難しい。

こちらは大きめのマチ付きポケット1室、

小型のマチ付きポケットが2室付いているので、

複数のポーチをまとめて使えるような機能性が素晴らしい。

また柔らかいイタリアンレザーを使用しているので収納力も高い。

ブライドルレザーのポケットって丈夫なのはいいのですが、

いかんせん硬くて使い勝手がよろしくないところもあるので、これは嬉しいですね。

DSC05611.JPG

ちなみに今回と同じようにSOLD OUTになっていたり、

すでに廃番になってしまったデッドストック品なども、

ごく僅かの点数が店舗に入荷することが稀にあるようで。

そのあたりはこちらのBlogに情報がUPされるので、是非チェックしてみてください。


【ブツ欲NEWS&TOPICS】
・【4月限定キャンペーン】バッグ&アクセサリーの査定額が15%UP!!(ADDICT)
・レアカラー コードヴァンのモデルも入荷。EnzoBonafeの最新策(リファーレ)
・「OMEGA」などレディース名作ヴィンテージ時計が入荷!!(ANTIQUE Janaab')
・Spring Fair Vol.1 対象のパンツがポイント10倍に!4/24まで(リタリオリブロ)
・(自称)傑作コードヴァン・ローファー出来ました。ボナフェ×Amazonコラボ企画。

2-e1459475342551.jpg


2017-04-19 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]