So-net無料ブログ作成
a.jpg

Leather Art KOKOPELLI トラベラーズノートカバー 2万8,500円 [買ったモノ]

DSC04612.JPG

ノートもカスタム(嗚呼、素晴らしき手仕事の世界)。

「この手があったか!」。

ボトルアクションのボールペン(購入記事はこちら)に合う手帳は無いものかと

ネットの中をグルグル探し回っていて、

ヤフオクでこれを見つけた時に思わず叫んでしまいました(大袈裟。

常々、手帳類も自由にカスタムしたいと思っていたんですよ。

リフィルだけじゃなく色んなアタッチメントも必要に応じて足したり引いたりしたいと。

それに近いことが出来るのはシステム手帳なのですが、

あの中央部分のリング部分がどうにも邪魔。

あれがあるからリフィル全面に書き込むことが出来ない。

と諦めかけていたところに目に入ったのが「トラベラーズノート」。

原理は非常に簡単。

中央のゴムにリフィルを挟むだけ。

これなら紙面全面に書き込めるし取り外しも簡単に出来めます。

DSC04642.JPGDSC04631.JPGDSC04634.JPGDSC04649.JPG
真ん中に張られた2本のゴムにAmazonで購入した「リフィル(無罫)」を装着。

同時にレシートなどを入れられる「ジッパーケース」も装着してみました。

この他にも「名刺ファイル」などもあり、色々とカスタムできそうです。

DSC04653.JPGDSC04617.JPGDSC04620.JPGDSC04624.JPG
そしてそしてこのカバーに決めたポイントは“手仕事感”。

植物タンニンのピット槽でじっくり時間を掛けて鞣した

栃木レザー社の3mmという極厚ヌメ革を使い、

革断ち、カービング(手彫りの彫刻)、染色、コバ磨きと

全て手作業で丁寧にこしらえられているところに惚れました。

DSC04662.JPG

特にアメリカワイオミング州シェリダンが発祥の地と言われる

「シェリダンスタイルカービング」は、まるでアート。

カービングって型押しのように彫りが浅いものがほとんどですが、

こちらは彫りがとても深く立体感が圧倒的!!

アクションボトルのボールペンに引けを取らない存在感です。

DSC04639.JPG
無料でイニシャルを刻印してもらいました

DSC04626.JPG
紐と栞に使われているベネチアンオールドホワイトハーツビーズとボーンビーズも可愛い

いやあそれにしても日本にはまだまだ凄い作り手がいるもんですな。

こんな出会いを求めて、今日もネットを徘徊しています。


↑ヤフオクで「トラベラーズノートカバー」を探してみる。


【ブツ欲NEWS&TOPICS】
・【4月限定キャンペーン】バッグ&アクセサリーの査定額が15%UP!!(ADDICT)
・医療用サンダルメーカー『ANA-TECH』のコンフォートサンダルが入荷(リファーレ)
・珍しい『IWC』オールドインター シャフハウゼン発売中。(ANTIQUE Janaab')
・LARDINIのドライビングシューズがリーズナブル価格で発売中(リタリオリブロ)
・イタリア靴の最高峰『EnzoBonafe』×ホーウィン社コードヴァン、発売中(Amazon)

2-e1459475342551.jpg


2017-04-04 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]