So-net無料ブログ作成
a.jpg

BARKER(バーカー) レースアップ 6644 Arnold 6644~見せてよAmazon~ [-PR-]

DSC03862.JPG

“英国の良心”的な一足を4万円で買う。

「今、5万円以上は“高級靴”」。

以前このBlogでそう書きました。

中間所得層が実質的に消えてしまい、

また高額所得層の消費に対する意識も変わったことで、

革靴に関する認識も随分と変わったような気がします。

ちょっと前まで10万万円以上の靴に抱いていた感覚を、5万円以上のそれに感じている。

そういう人はワタクシだけじゃないと思います。

となると俄然注目すべきは5万円以下の靴。

お小遣いで買える範囲の金額で、日常使いから冠婚葬祭まで幅広く使える。

それでいて高級感や、時代に左右されない普遍性がある。

そういう一足を探している方は多いのでは?

となるとやはり外せないのがこちら。

BARKER(バーカー) レースアップ 6644 Arnold 6644』。

DSC03846.JPGDSC03854.JPGDSC03851.JPGDSC03857.JPG

BARKERは1880年に創業した

英国における靴の聖地ノーザンプトンの老舗シューズブランドで、

第一次世界大戦中には軍用ブーツの製造を任されるなど、

その技術力の高さはお国のお墨付き。

また今もなお多くの作業において手作業の工程を採用していることでも知られています。

そんな“英国の良心”とも言えるブランドによるこちらは、

抑制された中にエレガントさを感じるストレートチップ。

グッドイヤーウェルテッド製法による高い耐久性と、

どんなシチュエーションでも使える汎用性の高さ、

そして何と言っても4万円ちょっとという価格が魅力的。

まさに「いま選ぶべき靴」のうちの一足に入ることは間違いないですね。

DSC03865.JPG

ところでまったくの余談ではありますが。

改めてBARKERのことを調べている際にこちらの記事に遭遇。

英国の良心と、日本の良心的な存在である宮城興業さんが提携していたというのは、

なんだかちょっと嬉しい話でした。

※ここで紹介した靴はAmazonで試着&購入が可能です。
3/29まで10%OFFクーポンを使って購入できます


Mのオススメ「お試し購入」とは。
Amazonの「翌日お届け」「送料&返品送料無料」サービスを利用して、
とりあえず買ってみる→試着してみる→購入or返品を選ぶという買物方法のこと。
サイズに不安がある場合はサイズ違いで複数足を同時に購入し、
試着した上でMyサイズ以外を返却するという方法もアリ。
「30日間返品無料」サービスの詳細はこちらをご覧ください


【ブツ欲NEWS&TOPICS】
・【3月限定キャンペーン】バッグ&アクセサリーの査定額が15%UP!!(ADDICT)
・ショルダーやクラッチバッグなど『VASCO』の新作が続々と入荷中(リファーレ)
・フィレンツェ発『デパートメント5』のパンツを格安価格で放出中(リタリオリブロ)
・珍しい『ユニバーサル・ジュネーブ』ポールルーター初期モデル(ANTIQUE Janaab')
・NUNN BUSH スペクテイター(サイズ10C)、3万円台で販売中!(SUPER8SHOES)

2-e1459475342551.jpg


2017-03-19 12:00 
共通テーマ:ファッション

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]