So-net無料ブログ作成
検索選択
a.jpg

ブルネロ・クチネリ トラベルキャリーバッグ 111,000円 [買ったモノ]

bag.jpg
ブルネロ・クチネリ トラベルキャリーバッグ

国内旅行用ゴロゴロはクチネリで決定。

以前から探していた「ゴロゴロ」。

海外旅行時は10年以上前に買った

このスーツケース(現在は受注生産のようです)を

相変わらず使っているのですが、

さすがに国内旅行はこれじゃオーバーだろうと。

で、買おうと。

条件は以下の通り。

(1)大きすぎず小さすぎないサイズ
(2)柔らかく伸縮性の高いボディであること
(3)そこはかとなく品があること

まず(1)。

使うのは国内小旅行や帰省時のみと考えているので、

大きすぎるのは使い勝手が悪い。

2泊3日程度の旅行に適したサイズ感であることが重要。

さらに(2)。

妻の実家に帰省すると必ずといっていいほどお土産をもらう。

これはこれですごく嬉しいのですが、

それによって荷物がぐっと増える。

ある程度の荷物増量に対応できないと困る。

あと持ち運んでいるときに身体にぶつけること多々あり。

ハードケースだと死ぬほど痛いので柔らかいことも重要。

最後に(3)。

それなりのホテルとかに泊まるのに

ヨレヨレのナイロン系とかじゃ正直カッコ悪い。

かといってブランド丸出しも同じくらいカッコ悪い。

匿名性が高いんだけど

見るからにクオリティが高そうな感じがいいなあと。

という条件で絞り込んで見つけたがこれ。

ブルネロ・クチネリのゴロゴロです。

実はこれ、同デザインのレザータイプを

「メンズEX」2月号で見たのが最初。

もう条件ぴったり。

で、NETで探したらなんと定価50万円弱のところ15万円弱で売っていたのを発見!

しかし残念ながら売り切れ。

諦めきれず同じSHOPで探してこの一品に辿りついたと。

レザーに、トロトロな触り心地のウール×カシミア×シルクという上品さがたまらん。

さらに定価38万円弱のところが11万円ちょっとというのも嬉しい。

思わず衝動買い。

いつもの通り予算は無かったのですが、

「(近々行く)箱根ハイアットリージェンシーのラウンジの暖炉にぴったりじゃね?」

とワケのわからんプレゼンを妻にして

お金の工面を取り付けました(笑)。

箱根旅行はこのゴロゴロに、

カシミアジャケットパーカで行こうかと。

万が一街でそんなおっさんを見かけても放っておくよーに。

(すいません、現在SHOPの写真をお借りしています。

ちゃんと撮影できたらUPしなおします)

※しかし1月は大出費するなあ。
昨年も1ヶ月で20万円近く買物して、
今年も20万円オーバー。
なんだかんだとセールの罠にハマってる気がする。
皆さんもお気をつけあれ。


2010-01-19 07:08  nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]